高輪ゲートウェイ駅のご紹介

query_builder 2021/07/15
地域情報
高輪ゲートウェイ駅 不動産

高輪ゲートウェイ駅(たかなわゲートウェイえき)は、東京都港区港南二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。


JR東日本は2014年(平成26年)6月3日に田町駅から約1.3 km、品川駅から約0.9 km付近の位置に新駅を建設し、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催にあわせて暫定開業させる計画を発表した。

用地に関しては、約20ヘクタールある東京総合車両センター田町センター(旧:田町車両センター)の設備や車両留置箇所の見直しによって創出される約13ヘクタールの再開発用地を利用するとした。

新駅は都営浅草線・京急本線泉岳寺駅から300メートルほど南東の場所に位置する。

新駅設置は、山手線では1971年に開業した西日暮里駅以来、京浜東北線では2000年に開業したさいたま新都心駅以来となる。

2020年(令和2年)3月14日のダイヤ改正にあわせて暫定開業した。2024年度に本開業の予定である。



駅名の決定

2018年6月にJR東日本が行った駅名の公募では64,052件、13,228種類の応募があり、1位が「高輪」で応募数は8,398件、2位が「芝浦」で4,265件、3位が「芝浜」で3,497件、4位が「新品川」と「泉岳寺」で同数の2,422件だった。

ただし、正式駅名に採用された「高輪ゲートウェイ」は36件で130位であった。 決定した駅名について、世間からは反対意見が噴出した。オンライン署名サイト「Change.org」では駅名撤回を求める署名運動も行われ、2019年1月までに集まった47,930人分の署名が、コラムニストの能町みね子、地図研究家の今尾恵介、国語辞典編纂者の飯間浩明によってJR東日本に提出された。署名を受け取ったJR東日本は「現時点では駅名を変えるつもりはない」「駅名を変えるよりも浸透させる努力をする」と回答。

JR東日本は「古来より街道が通じ江戸の玄関口「高輪大木戸」(Gateway) として賑わいをみせた地であり、歴史を受け継ぎ今後も交流拠点としての機能を担うことで、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として、街全体の発展につながるようにとの願いを込めて選定した」とコメントしている。

また駅周辺の再開発エリアは「グローバルゲートウェイ品川」と名付けており、公募で1位であった「高輪」と、再開発コンセプトの「ゲートウェイ」を組み合わせたことによる。




乗り入れ路線

JR山手線

JR京浜東北線




高輪ゲートウェイ駅からは田町と品川の街並みが見え、駅から離れると閑静な住宅街となり、住みやすい環境となっております!


お引越しをご検討されている方は是非、ライフデッサンにお任せください!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お部屋さがし・物件管理はライフデッサンへお任せ下さい!

お問い合わせ、心よりお待ちしております!


株式会社ライフデッサン 港区西新橋1-6-12 AiOS虎ノ門11階

TEL:03-6257-3883

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


NEW

  • レガ-ロ新橋

    query_builder 2021/10/01
  • エトワールブランシュ新橋  新橋賃貸マンション 不動産

    query_builder 2021/09/24
  • トーシンフェニックス新橋 新橋賃貸不動産 ウォークインクローゼット1K

    query_builder 2021/09/23
  • 美麗ビル 新橋不動産 賃貸マンション

    query_builder 2021/09/22
  • グランスイート銀座レスティモナーク  新橋・銀座エリア 賃貸マンション

    query_builder 2021/09/21

CATEGORY

ARCHIVE